UQ mobile(ユーキューモバイル)の基礎知識まとめ

2018年9月24日

端末保証サービスが充実

以前の格安スマホといえば、自分で端末を用意してSIMだけ契約する人がほとんどでした。最近では格安スマホ会社自らが選定した端末をSIMとセットで販売しています。

そうした背景にともない、独自に端末補償サービスを展開する格安スマホ会社が増え、既存の携帯会社と比べても遜色なく安心して利用できる環境が整ってきました。

大手格安スマホ会社が月額500円で端末保障サービスを行うのに対し、UQモバイルは月額380円と、安価なサービスを展開しています。

2年間で換算すると2,880円です。

なーんだ、大した金額じゃないじゃないか!と思うかも知れませんが、残念な事に、銀行の金利でもこの金額の利子は見たことがありません。

このサイトに辿り着いた方は、「少しでもスマホ代金の支払いを安く」と考えている人だと思います。この差額、侮るなかれ。

iPhoneに関しては、Appleの提供する端末保証サービスである、AppleCare+ for iPhoneのサービスを行っています。補償サービスは、別エントリーで詳しく解説します。

王子
王子
スマホって端末代が高いから、保障サービスがあるのはよいね
ジンボ
ジンボ
基本的にauの補償と同じなので、安心感はあるかな

未成年者の利用も安心

近年SNSを発端とした、未成年者が被害にあう事件が頻発しています。

親子のコミュニケーションが普段から活発で、前兆に気付けていたら未然に防げたのではないかと、子供を持つ親の立場としては心が痛みます。

UQモバイルでは、子供を見守るための様々なサービスがありますので、安心して使わせることができます。

※みまもりサービスとfiliiがセットになった、家族みまもりパック(月額380円)もあります。

あんしんフィルターは青少年インターネット環境整備法で利用の義務化がされていますが、しっかり設定しているご家庭は少ないのではないでしょうか?

ほとんどの格安スマホ会社では「あんしんフィルター」の提供はされていませんが、UQモバイルでは利用可能です。しかもWi-Fi利用時のデータ通信も制限できるのが安心ですね。

filii(フィリー)は、子供が利用するSNSやスマートフォンの利用データを取得し、問題の早期発見、危険の対処をする事ができるサービスです。現在は、LINE、Twitter、Facebook Messenger、カカオトークが対象です。

王子
王子
サービスを上手に活用して、親子の会話は大事にして欲しいかな
ジンボ
ジンボ
あんしんフィルターは各携帯会社共通仕様なので、大手携帯電話会社と同じフィルタリング環境が構築できるよ!

UQスポットで対面相談ができる

格安スマホは人件費を削減した分で安価な通信料金を実現してきましたが、最近では店舗窓口を設置する事業者も増えてきました。

UQモバイルでは全国にUQスポットの設置を進めており、UQスポットでは、対面で相談する事ができます。

王子
王子
対面で相談できるのはいいなあ!
ジンボ
ジンボ
そうだね、電話だとうまく伝わらない時があるから、最終的な対面窓口があるのは安心感があるよね

Posted by ジンボ