公衆無線LAN無料オプション(Wi2 300 for UQ mobile)

2018年4月12日

本来は有料サービスなので積極的に勧めていないのかもしれませんが、UQモバイルでは、公衆無線LANサービスのWi2 300 for  UQ mobileが無料で利用できます。

この記事ではWi2 300 for UQ mobileについて解説していきます。

Wi2 300とは?

KDDIの子会社でワイヤ・アンド・ワイヤレスが日本全国に展開するWiFiネットワークです。

ワイヤ・アンド・ワイヤレスのホームページを見て分かる通り、Wi2 300は通常月額362円でサービスを行っています。これが無料で使えるのです!

使えるスポットが意外と多くて、Wi2 300、UQ Wi-Fi、そしてなんとBBモバイルポイントでも利用可能です。

auのスマホはBBモバイルポイントは利用できませんので、auよりも使えるWiFiスポット数が多いのです。

どうやって使うの?

my UQ mobileより、Wi2 300を契約して利用します。

【IDとパスワードについて】

  • my UQ mobile ID:「新規お申し込み手続き完了のご案内」メールに記載されている「B*********」の受付番号(*は数字)
  • パスワード:新規申し込み時に設定した4桁の暗証番号

 

 

Wi2 300 for UQ mobileをクリック

 

重要事項説明が出てくるので、順番に確認します。

 

同意するにチェックを入れて、同意して入力に進むをクリックします。

 

メールアドレスの入力を求められるので、UQmobileを契約した時と同じメールアドレスを入力した方が無難です。

ログインIDにこだわりがなければ、メールアドレス@wi2をログインIDとして使用するにチェックを入れます。

 

続いて、パスワード、生年月日、今回契約した携帯番号、ICCIDを入力します。

 

ICCIDは、SIMカードの台紙裏の右下に、バーコードと一緒に記載してあります。

 

最後に、同意して入力の確認へ進むを押して、最後まで契約を完了させてください。

 

以上で登録作業は終了です。お疲れ様でした。

注意点

Wi2 300はUQモバイルとは別会社が運営しているため、下記の注意点に留意しながら利用しましょう。

  • UQ mobileが解約された場合は、自動解約となる
  • 申込み時に入力したUQ mobileのICCIDと電話番号に紐づくUQ mobileの契約継続が確認できない場合、自動解約する場合がある(リカバリーあり)
  • Wi2 300マイページにて解約処理を行った場合は、再申し込み不可

Wi2 300はスマートフォン以外でも利用できるため、活用の幅が広がりそうですね。

利用可能エリア(SSID)

利用可能なエリア(SSID)は、下記となります。

  • Wi2
  • Wi2_club(要ネットワークキー)
  • Wi2_free
  • wifi_square
  • mobilepoint(要ネットワークキー)
  • mobilepoint2(要ネットワークキー)
  • UQ_Wi-Fi(要ネットワークキー)

※UQ_Wi-Fi(新幹線車内および待合室は利用できません。)

基本的には上記SSIDに接続するとログイン画面が現れるので、IDとパスワードを入力して利用します。

premiumも接続できると良いのだけどなぁ。。。

各種機器でのWi2 300の接続方法

Wi2 300へ接続する際は、各種機器に簡単アクセスツール「Wi2 Connect」というアプリをインストールする方法が一番楽です。

PCでの接続は、Wi2 Connectを起動した後に利用可能な接続先名(SSID)を選択します。Wi2premium_clubとWi2premiumは、Wi2 300 for UQ mobileでは利用できません。

 

iPhoneやAndroidも同様に、Wi2Connectというアプリを利用します。iPhoneはアプリ右上からプロファイルをインストールできます。Wi2 300への接続で、パケットを節約したい人は活用しよう。

MACアドレス(機器固有情報)を登録して、意識せずに接続する

PCでWi2を利用する際、Wi2 Connectを利用して都度接続するのが面倒!と感じる人もいると思います。MACアドレスを登録する事で、エリア内で意識する事無く利用できます。

Wi2 300のマイページから、MACアドレスを登録します。

自分で認識できる端末名とMACアドレスを入力し、変更内容を確認するをクリックして登録します。MACアドレスの調べ方は、NECさんのページがわかりやすいので参考にしてください。

ネットワークキーを求められるアクセスポイント

パソコンのMACアドレスを登録している場合、基本的にはWi2 for UQ mobileのID、パスワードの入力なしにアクセスする事ができます。

しかし、下記SSIDに接続する場合はWi2 for UQ mobileのID、パスワードの入力とともに、接続SSIDのネットワークキーの入力が求められます。

ネットワークキーは、Wi2マイページにて確認ができるので事前に確認しておきましょう。

マイページのワイヤレスLANの設定内にある「公衆無線LAN接続の設定・確認」から確認が可能。

 

UQモバイルのページでWi2 300 for UQ mobileの詳細を確認

【関連カテゴリー】便利なサービス・オプション

【関連記事】UQモバイル(UQmobile)のテザリングについて

【関連記事】UQ WiMAX(ユーキューワイマックス)の基礎知識まとめ